★★Skype鑑定はじめました★★
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
占星術が好きです。
2006-11-18 Sat 00:02
とにかく、月のサインは目立つ様で、、、。
結婚して8年も子供に恵まれず、やっと授かった可愛い一人娘、
9歳の彼女は牡牛座に太陽、月、金星にあります。子供って何でも
”おいしい”と食べてくれる物だと思って楽しみにしていたのですが、
娘はとにかく、偏食が多く、味や、匂いに敏感で、スープの素は、
マギーブイヨンでないと食べられません。
”この前の味と微妙に違う。”とか”何気に変な匂いがする”とか、
とにかくうるさいです。初めて食べる物では、先ず匂いを嗅ぎ、一つ一つの
食材を確認して、少しだけ、味見をしてから食べだします。後、温度にも敏感です。
”何で、この子はこんな神経質なの?”と実家の母には怒られるし、私自身も
全く嫌になってきます。
牡牛座は自分の感覚で何度も確認して納得し、自分の中に取り入れるサインです。
なので、反応を示す月が牡牛座にあったりすると、その事で、
みんなからまどろっこしく思われたり、イライラされたりする事が多い様です。
私の様に射手座の月だと、たくさん食べられたらいいや、味なんて、二の次と
思ってしまう所があって、それが人から見ると大らかに見えたり、見てて気持ちが
いいと言われる事が多いです。(例外もありますが、、、)
でもこれは、たんに殆どの人が神経質より、大らかな方が良いと思っている
からだと思います。

牡牛座月の人は少しの味の違いを判断したり、少しの匂いや色の違いを
微妙に嗅ぎ分けたり確認したり、アロマなども得意分野でしょう。反応として、
感覚を確認出来る人なので、とりわけ、五感は研ぎすまされてくるでしょう。

もし、皆が、”何故こういう時、彼女はこういう反応をするんだろう?”とか、
”私は何でこういう時にこんな反応をしてしまうんだろう?”
とかを理解していれば、無駄な喧嘩や嫌な気持ちになる事も少しは減るんだろうか? 
それならイイナ。私は、他の人を鑑定している時、その人の気持ちを
理解しようとする時、何故か気持ちが落ち着き、優しい気持ちになれるので、
占星術は好きです。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
ミューチュアルリセプションの働き
2006-11-11 Sat 17:22
現在の星の動きは、天王星は魚座、海王星は水瓶座です。
天王星は水瓶座の支配星で、海王星は魚座の支配星なので、星が入れ替わっている
のです。
この関係はミューチュアルリセプションと言って、お互い非常に影響し合う関係だ
そうです。

たとえば、天王星と言う会社と、海王星と言う会社があって、海王星の社長である
魚座と天王星の社長である水瓶座がお互いの会社を行ったり来たりして、自分の
個性で、それぞれの会社の仕事をしている様な状態です。

魚座と水瓶座の星がらみなので、魚座の関連である映像の世界と、水瓶座の関連で
ある機械やコンピューターに関連して、とても大きな変革がありました。
現在、テレビはアナログから、デジタルへ。又、カメラも、デジタルへと
変化しつつあります。これを時代の動きだけとは言い切れません。

うちの主人も、5室でこれが起こっている為に、デザイナーからカメラマンへと
転換をはかっている様です。5室なので、ロマンも含まれつつ………。(笑)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
占星術で思っていること
2006-11-06 Mon 00:48
8月に入ってから、、、。
7月迄、忙しかった毎日から、急にやるべき事が、片付いた事もあり、
鬱々とした日々を過ごしていました。気がついて、よく気持ちが読める、
と言われているプログレスをみてみれば、月は獅子座25度。
サビアンでは”砂漠を横切るラクダ”でした。この度数は獅子座5グループの
最後の度数で、”孤独のなかで自分が求める究極の物を目す、、、”とあります。
そして、9月、そろそろ頑張らなきゃと思っていたら、もう26度で獅子座の
第6グループへ入っていました。26度は”虹”という度数で、”何か自分に
貢献出来るものがあるという直感を手に入れる事が出来る”という場所へ
移っていました。この様に、後から見て、ちょっとでも当たってた事って、
すごいな~!当たってる!と思えてしまうのが人間です。
だから、みんな占い好きなんですよね。

占星術を、少し勉強されている人なら、ご存知かも知れませんが、
プログレス、(進行)の星は、その人の気持ちが分かると言います。
でも、いくらプログレスで気持の動きが分かると言っても、
今月からプログレスの月が10室に入るから、とか12室に入るから、、、とか
前もって構えていたらどうでしょうか?
「私は、10室なんで、仕事思考なんです。」とか、「12室なんで、
一人がいいんです。」なんて言う人、何か怪しくないですか?
占星術も余りに信じすぎると、どうも何か大きなイヤ~な存在に
支配されてる気がしてきます。

私はクリスチャンですが、
キリスト教では、占い全般は、悪魔の道具という事で、実は御法度なのです。
何故、御法度なのかは、良く分かりませんが、どうも神以上に影響力を
持ってしまったからの様です。でも、占いは実際に神以上の働きは
あるのでしょうか?天に輝く星々も神が創造されたのなら、それによって、
導かれる運命と言っても(傾向)も、神が作られたのでは無いでしょうか?

例えば、出生図で、大変なホロスコープを持っているからといって、
皆、殺されたり、殺したりする訳ではありません。苦労はするけど、
人の気持ちの分かる、優しい人になる事もあります。むしろ、その様な星の下に
生まれてしまった事すらも、神様の計画があるのかも知れません。
占星術に興味を持ったのは、実はそのような関連から興味を持ちました。

”占星術も人が考えたもの、、天気予報の様に、絶対的な物では無いから、
面白いし自由なんだ” と思っています。でも、何かの暗示やヒントが見つかる
きっかけになるはずです。サビアン占星術では、私は太陽が魚座29度
”プリズム”、月は射手座19度”住拠を移動するペリカン”です。
どんな事でも縛られてると感じる事には恐れを感じます。だから、おのずと鑑定でも
その人の人生や未来を決めつける事はしないです。皆さん、自由にやりましょう!
社会にも風潮にも、そして占いにも支配されるなんて
時間の無駄だとおもいませんか?
別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0
| テルヨ占星楽 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。