★★Skype鑑定はじめました★★
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
しょこたん(中川翔子さん)のホロスコープを検証しました。
2008-01-27 Sun 22:42
ACは獅子座。自分を表現したい人、NO.1です。
しかもその支配星はMC(天頂)にある太陽牡牛座です。ドラゴンヘッドがピッタリ最寄りそっています。
生きる事とは、公に自己表現する事。そして、その希望は叶います。
職業の部屋には双子座の火星、キロン、セレスと並びます。双子座の火星は、色んな事に興味が移る人。
しょこたんは、ブロガー、タレント、漫画家、色んな肩書きを持っています。

牡牛座太陽の人は、自分という存在を、実際的に何らかの形にして行きたいと思っています。その事で自分が生きている事を主張します。
そして、太陽はプライベート(12室)の支配星でもあるので、プライベートな事を日々、世間に発表する事になります。
彼女のブログは、自分が生きているという事の自己主張であり、自己確認でもあるのでしょう。

3室に蠍座冥王星を持っている人の興味のある事への探究心は驚く程です。ただし、興味の無い事には全く無関心となります。
この星をもった人は、一番お母さんを心配させます。
常識的なお母さんは、だいたいこのパターンのお子さんの事を理解出来ないで悩んで
しまいます。天才か?果たして???という人が多いです。
ましてや、しょこたんは3室の支配星が3室の冥王星。
自分の知識の為に知識を得る。自分の知っている事だけを話すタイプ。
まさにオタクな人。一つ間違えると皆に煙たがられますが、
今や常識の通らない世の中。しょこたんの様に自由に生きたもん勝ちですね、、、。

牡羊座水星が9室にパラスとリリスと共にあり、天王星とは良い角度です。
新しい事や新しい考え方にはどんどん飛び込んで行きます。
ブログは毎日、何度も更新をしているらしいですが、彼女にとっては日々の色々な
どんな小さな出来事でも、よほど新鮮に感じるのでしょう。水星は3室ベスタの
影響も受けているので、自分の思いを人に伝えなくては、と言う義務感があります。
彼女のホロスコープを見て、成る程な~と感心してしまいました。
パラスとリリスがくっ付いているので、ケーキにクリームやチョコやイチゴが一杯乗っている様なものです。ブログが人気になるのも納得です。

8室に牡羊座金星があります。初めてあった人ととも、どんどん仲良くなり、
好きな事に対しては貪欲な人です。
5室海王星とスクエア状態。アニメに恋したり、ヒーローに本気で恋したりします。

4室に蠍の月は12室の支配星で土星と一緒にあります。4室には前半には土星、
後半には天王星があります。
彼女は躾がしっかりした家庭で育ち、欲しい物も欲しい!とダダをこねる様な事も
出来ないお子さんだったと思いますが、
後の方では厳しい家庭から解き放たれ自由な環境を生きて行く事を物語っています。

4室の支配星は6室の水瓶座木星なので、4室射手座の天王星とはミューチュアルレセプション(入れ替え状態)です。
しょこたんの仕事はプライベートでオリジナルの空間を作り出して行く作業であり、
その作業を続ける事で、精神的に安定して行きます。
彼女がブログで、プライベートな事を公表すると言う作業は、彼女自身の使命感からやっている事で、彼女自身が落ち着ける作業でもあるのです。ただし、
とても忙しすぎて、ゆっくり眠る暇が無いと思われますが、、、。

中川翔子 1985年5月5日 午前11時59分 東京生まれ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0
ジョニー、デップさんとティム、バートンさんのコンビでのホロスコープを見ました。
2008-01-20 Sun 22:57
月同士が同じ山羊座で、二人とも、意外と常識的な人。とても気が合います。
月は奥さんを表すのですが、ジョニーデップの奥さんとティムバートンの奥さんは、
見間違える程そっくりなので笑ってしまいました。
二人共、えらが張ってて、山羊座特有の骨格のしっかりしたタイプの女性でした。

ティムさんの獅子座金星、天王星にジョニーさんのAC、パラスは合になるので、
ティムさんが作り出す作品のジョニーさんはまさに表看板となっていきます。

ティムさんは6室(労働)に天体が無いのですがジョニーさんの土星が来ます。
ティムさんはジョニーさんの為に仕事を頑張らなくては、と思う様です。

ティムさんは10室に天体が無く、社会的なキャリアを築くのに少し弱さがあるので
すが、ジョニーさんの水星、金星、太陽が入ります。
ジョニーさんはティムさんがキャリアを築く上で絶対的な必要素材であった様です。

ティムさんの8室にジョニーさんの牡羊座木星が来るので、ティムさんにとってジョ
ニーさんは本音で付き合ってくれる人。本物の人間関係を築けます。

ジョニーさんの1室は獅子座のパラスがあるのみですが、ティムさんの金星、天王星、水星が入ります。
ジョニーさんはティムさんとの作品の中では、自分自身を個性的に、華やかに、
魅力的に演出する事ができます。

ジョニーさんは5室に天体が無く、クリエイティブな部分で少し押しが弱い所があり
ます。ここにティムさんの土星が来る事でクリエイティブな楽しみを見いだします。
5室は事業を起こす事も意味しますので、ジョニーさんの中では
”株式会社バートン&デップ”を立ち上げた感じかも知れません。

コンポジットチャートではお二人の合成された個性を見て行きます。

天王星が獅子座でACになりますので、個性を全面に押し出すアピールになります。
ACの支配星は12室の蟹座太陽。お二人は精神的な意味での家族の様な関係です。
11室に蟹座金星、火星、水星で、山羊座月に対して180度。
お二人が非常に家族的な信頼関係で結ばれている事が伺えます。

蟹座太陽は6室山羊座木星、土星に対し180度になります。
お二人での仕事はずっと続けられることを約束されている様ですが、
少し義務的な感じがしてしまう関係です。
そして、これだけの蟹座と山羊座の集団星座は、安定、安心、持続、社会的地位を表
すので、今まで通り、このコンビでの仕事は成功すると思います。

しかし、お二人の個性からして、このコンビだけで安定して行くのは少し、
もったいない気がします。何故なら、蟹座は小社会を意味するサイン。
そして180度の山羊座も、非常に常識的なサインです。
決して悪い意味では無いですが、安心しすぎて、他に広がって行かない雰囲気のチャートです。
このコンビはとても安心して見ていられて魅力的ではありますが、
これからは、お二人共もっと色んな方と仕事のコンビを組んで行かれると、色んな面が見れて楽しくなると思います。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
映画監督 ティム、バートンさんのホロスコープを検証しました。
2008-01-12 Sat 00:36
現在、新作映画”スウィーニードットフリート街の悪魔の理髪師”の公開の為、
来日中のティムバートンさん。

ティムさんの乙女座太陽はアセンダントにあり、冥王星、ジュノー、セレスと
合になります。
乙女座アセンダントは、本来は線が細い雰囲気なのですが、
冥王星や、ジュノーがあるので兎に角、押しが強いと言うか、アクの強い人。
そして、人に言う事を聞かせるタイプではないのですが、知らず知らずに周りの人が
この人の言う事を聞いてしまう様な不思議なエネルギーを持っています。
その事が監督業という職業にピッタリ合ったのでしょう。

12室の獅子座水星とアセンダントにある太陽がミューチュアルリセプション
(入れ替え状態)になっています。
インスピレーションで浮かんだ事を行動に起こしますが、
その事は、徹底的に完璧でなくては気が済みません。
そして完璧さを追求する為に又、心の中から湧き出るアイディアを追求して行きます
この作業はティムバートンさんが一生やり続ける仕事となりますので、
どんどん仕事はグレードアップして行く事になります。

獅子座12室はハッピイエンドじゃない物語を好みます。
そして獅子座天王星はやや、ひねくれた表現方法を取ってしまう世代ですが、
金星が一緒にあるので非常に、お得と言うか表現方法にとてもセンスがあるのです。
そして獅子座28度の水星は表現者としてとても有能なサインです。パラスが一緒にあるので尚更、才能は極められます。

チャーリーとチョコレート工場は全く、オズの魔法使いの真似だし、
工場長はマイケルジャクソンにそっくりだし、
そう言うパクリを堂々とやっても、センスがいいから全然OKなのは、すごいです。

チャーリーとチョコレート工場やコープスブライドなど、
ティムバートンさんの作る作品の主人公を見ていると、
自分ではこれで良いと思っている姿が人から見ると、どこか、いびつで滑稽で、
それが何だか物悲しい様な、、、。
でも何だか分からないけど、愛に溢れている様な雰囲気。
これが、きっと獅子座12室の金星、天王星、水星なんだと思います。

5室に山羊座の月に幸運の星、パートオブフォーチュンがくっ付いているので
奥さん運は良いはず。いかにも楽しそうです。
ただ蟹座ベスタが月にオポジションなので、奥さんや、お母さんの言う事は聞かなけ
ればいけなそうです。でも本人はそれが普通な事なので苦にもならないと思います。

又、5室に月がある男性と結婚した女性は、人生、楽しまなきゃ!
と思ってしまいます。又、楽しめてしまいます。
山羊座の月なので、ティムさんの奥さんは、仕事が道楽になる事でしょう。
チャーリーとチョコレート工場や、コープスブライト、新作スウィーニードット
など、ご主人が企画したどの作品にも参加している奥様である
ヘレナ、ボナム=カーターさんは本当に幸せ者だと思います。羨ましい限りです。

そして優れた芸術性を持っているティムさんですが彼の作品は、とても分かり易く、
子供から大人迄どんな人でも理解出来る表現をしているのはこの月のおかげです。

月が山羊座だったり、土星が4室にあるのでご両親はかなり厳格な人だったはず、
ティムバートンさんのお父さんはチャーリーとチョコレート工場の
歯医者の怖ーいお父さんタイプなのかも知れません。

次回はティムバートンさんとジョニーデップさんのコンビを占います。
ティムバートン 1958年8月25日 午前6時25分 カリフォルニア生まれ
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| テルヨ占星楽 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。