★★Skype鑑定はじめました★★
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ドタバタ韓国旅行
2010-03-29 Mon 22:16
[27日のam10:55成田出発]
午後に仁川到着…28日の夜19時には成田に帰って来た訳です。
オリンピックの前年に行ったきりの2回目の韓国訪問でした。
きっかけはユノ君のマイケルジャクソン追悼公演に行く為です。
勿論、一人でなんて行く勇気もなく主人に
「まさか、一緒に行ってくれたりしないよね…?」とお伺いを立てた所、
「まあ、1回位行ってみてもいいか~」と驚く展開になり、
奇跡的に安い航空チケットが手に入り…と、
去年から続いている自分でも驚くばかりの東方神起関連の強運続き…

[ユノの公演…公演側の企画内容は全く酷い物でした]
まず春休みで飛行機チケットが取れない!値引き無し!チケット高すぎ!
寒い野外で立ち見ステージ、お勤め人は絶対行けないであろう月末、年度末時期!

[そして、行ってみてもっと驚いた公演内容(汗)]
18時開演予定が19時過ぎ迄待たされる…恐らく0度位の寒さだった様です。
おまけにユノの曲は2曲も減らされました…

[3月27日pm18:00のホロスコープ]
28日もそうですが、土星がアセンダントで7室太陽とオポジション、
冥王星とはTスクエア…
ユノの出生の海王星付きの月は現在の冥王星と合になるので、
まさしく試練のイメージです
良く言えば、試練の中で輝けるイメージです。
まさに現在のユノ、マイケル公演の瞬間のユノのイメージでした。

[やっぱりボイドにスタートさせたらあかんわ…]
27日18時スタートについては月は獅子座のボイドの12室…
機械などのトラブル続きでなかなか公演がスタート出来なかった事が伺えます。
ボイドの月に何かをスタートさせるなんて占星術的には信じられない事なのですが、
19時過ぎて月が乙女座に移ったので、
星通りの展開となり公演がスタート出来た様です。

[しかし、そんな酷い状態の中でのさすがのユノ君!]
素晴らしかったです!一流ミュージシャンであるボーカルのトニーテリーさんには
本当に申し訳ない位、ユノはキラキラ輝いていました!
5人の時には感じなかった哀愁を漂わせて…
本当にユノばっかりの声援で御免なさい…と言う気持で一杯でした。

そして…もうこれからは、ユノは一人でやって行けるんだな…
と寂しくも嬉しく思った瞬間でした。

[折しも、主人はこの日、サターンリターンを迎えました]
サターンリターンとは経過中の土星が出生の土星の所に回帰する日、
今後30年の基本的なルールが決まる日でもあります。

「オレはアメリカ文化しか受け入れない!」と豪語していたアメリカ好きの主人は、全く韓国には興味が無かったのですが、
初めて韓国の色んな人と触れ合い、韓国人の情感、哀愁を肌で感じたらしく、
今回の旅行で私のユノ君への気持が理解出来たらしいです。
主人も韓国の女性の情緒性?美しさに激しく感銘を受け、
今度は絶対一人で行くと決意を語っていました。
韓国美人CAに「タンシヌン イェップダ(可愛いですね)と言いたいが、
照れるのでどうしようか?」と散々、悩んでいました。
でも、「言っちゃいなよ!」の私達コールに思い切って言ってみれば満面の笑顔で「カムサハムニダ~」の一言…良かった良かった~

しかし主人のこれから30年のルールが韓国に行った事と関係すると言う事は?
いったいどうなるのでしょうか?

[東方神起やユノ君、韓国と私達家族の不思議な関係]
まず、私が彼らにハマったと言う事がきっかけで、
そしてその事を阻む物が無いと言う幸運さ…

私が彼らやユノ、そして韓国に対して、遠いのに近い親族の様な感覚、
又、近いのに遠い様な哀愁を感じ、現在なのに懐かしい様な不思議な感覚を持ち、
今回の旅行でそれを主人も体感したようで、
一昨年暮れに彼らに出会ってから本当に不思議な状態です。

そして私達家族を巻き込んで行く不思議な国である韓国、東方神起、ユノ…
これからも宜しく。

テルヨ

鑑定をご希望の方はこちらまで。
http://www.yo.rim.or.jp/~rata/index2.html

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
<<4月3日18:00 ビギストメール  | テルヨ占星楽 | はんにゃの金田哲さんは東方神起のユンホ(ユノ)と同じ日に生まれています>>
この記事のコメント
ユノ!
いつも楽しく拝見しています。
さっき他の方のブログで知ったんですが、ユノ、体調が悪くて27日の朝まで入院していたとか…ほんとだったら、そんな体調であんな完璧なステージを成し遂げたなんて、ユノ凄すぎます!まさに試練の中で輝いたんですね。ユノ大好きです!
いつも思うんですが、ユノってどんな大変な状況でも、絶対乗り越えますよね?
それって人間としての限界を突き抜けてる感じがして、ユノのあの強靭な力って、一体どこから来るんだろう?っていつも不思議なんです。(『地面にヘディング』のドラマを撮ってる時も思いました)ドMなだけじゃ、体調悪い中であれだけのプレッシャーとか、普通は乗り越えられないんじゃないかって思うんです。
それってユノの厚い信仰心とか、お父さんの存在が心の支えになってるんでしょうか?!
テルヨさんのご意見を聞かせていただけると嬉しいです。
あんなに優しいユノだから、きっと人一倍デリケートな部分もあるだろうに…
かっこよくて真っ直ぐで優しいユノが大好きです!
2010-04-01 Thu 02:02 | URL | とも #-[ 内容変更]
とも様
コメントありがとうございます。
ユノのマイケルは、もはや東方神起のユノではなかったですね?
白い雪の精の様でした…結果彼にとってお得か損だったかは分かりませんが、
実際目の前で見て来た私は正直、5人中でのユノ以上のオーラを感じました。

とてもお父さんの影響が大きい人だと思います。
さぞかし立派なお父様なのでしょう…それが私の心の中では少し寂しい部分でもあります。そしてその事がユノ君が放つ哀愁にも繋がっている様にも思います。

5人が離れてしまっている現状ではユノ君が一番気になる存在になっています。
2010-04-02 Fri 15:09 | URL | テルヨ #mQop/nM.[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| テルヨ占星楽 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。