★★Skype鑑定はじめました★★
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
サインと支配星の関係とか、西洋占星術は楽しいです。
2007-08-19 Sun 20:43
ホロスコープは12のサインと12の部屋と、10個の天体から出来ています。
天体は、演じる役者としたら、サインは天体が演じる役柄。部屋は役者が演じる舞台と言えるでしょう。
演じる舞台が変われば、活動内容が全然変わって来ます。
なので、出生時間や出生地が正確に分かれば分かる程、
正確な天体の働きが読めるのです。

例えば、蟹座、牡羊座というのはサインで、これらのサインには、支配星があります。
蟹座の支配星は月で、牡羊座の支配星は火星です。
支配星の中で、水星と金星の二つの天体だけは、それぞれ、二つのサインの支配星になります。

例えば、5室という趣味や遊びの部屋が蟹座にあり、蟹座の支配星の月が、
収入の部屋である2室に存在していれば、
子供と遊ぶ事が好きで、その事を追求して行ったら、お金儲けが出来た等。ちょっと、お得な配置です。

しかし収入の部屋である2室の支配星が、同じく2室にある人はお金儲けの為にお金を貯めたり、使ったりします。
なので、この配置を持つ人は自分の持ち物に執着するので非常にケチだったり、
逆にお金使いに無駄が多かったりします。
又、3室というコミュニケーションを表す部屋の支配星が、同じく3室に存在していれば、
コミュニケーションによるコミュニケーションをすると言う事。この配置を持った人
は話に発展性が余り無く延々と興味のある題材の事だけを話す。
いわゆる、オタク会話の様な会話をします。
等等と、これらの配置を持った人は余り、星のパワーが外部に放出されない。
いわゆる、パワーがこもった様な状態です。
なので、占星術の世界では余り、褒めた配置では無い様に言われています。

しかし、星のパワーがギュッとそこに詰まっていると考えれば、飽きないで、
その事をずーっと続けられるので使い様によっては、非常に強みにもなり得る配置なのです。
例えば、2室の支配星が2室なら、自分の持ち物、権利やお金儲けに執着して、
ケチケチ人生を送った結果、大きな財産を持つとか、
3室の支配星が3室であれば、現在なら、オタクと言われる様な人が馬鹿にされる事もなく、堂々と生きています。

この様に、占星術は、本当に見る人によってもそれぞれ、違いが合って、奥が深くて、面白いです。
もし、過去に占ってもらったら、良い事を言われなかった。嫌な思いをしたという
経験をお持ちの方、又、自分でも勉強してみたいという方、
自分のホロスコープを知りたいという方は私にメールして下さい。
西洋占星術は、悪魔の様に人をおとしいれたりしません。希望をもたらす学問です。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<平井堅さんのホロスコープを徹底検証しました。 | テルヨ占星楽 | エリック、クラプトンさんのホロスコープを徹底検証しました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| テルヨ占星楽 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。