★★Skype鑑定はじめました★★
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
aikoさんのホロスコープを徹底検証しました。
2007-10-14 Sun 00:44
aikoさんは難しい恋愛をしそうな人です。

aikoさんは自分をどうアピールするかを表すACが魚座にあります。
ACにパラスがあり、何歳になっても守ってあげたくなる様なイメージがあります。
魚座の支配星である海王星は9室です。詩人、小説家としての才能のある人です。

難しい恋愛をしそうな人です。
7室に金星と冥王星が一緒にあります。
8室に天王星があり、一筋縄ではいかない人を好きになります。そして天王星の支配星が7室の冥王星になります。
aikoさんにとっての恋愛は、お互いの人生が全く変わってしまう程の影響力のある事なのです。
aikoさんの様に冥王星と金星が強く関わると中途半端な愛情では満ち足りません、
愛情は100パーセントでなくてはいけないのです。

感受性を表す蟹座の月は、家庭の部屋である4室にあります。
月は蟹座の支配星で4室は蟹座を意味する部屋なので、とても感受性の強い人です。
aikoさんは親しい人や愛する人と共感し合いたい。という思いがとても強い人です。
例えば、恋人に対しては、いつも一緒に居て、一緒に感動したり、一緒に悲しんだりして欲しい人です。
ところが、恋人に求める人間像はと言うと、冥王星が表す、支配的で極端な人です。
なので、aikoさんが好きになる恋人は、決してaikoさんといつも共鳴してくれる様な家庭的な人ではありません。
aikoさんは、恋人が出来るたびに、この矛盾と向き合わなくてはいけません。

6室(仕事)の部屋の支配星である太陽は蠍座の29度で、最後の最後の度数になります。水星も蠍座の25度です。
長く付き合って来た恋人との別れを涙する度数です。水星とドラゴンヘッドも共に
あるので、まるでその事を歌う為に生まれて来た様な人です。

ところがちょっと意外なのは、aikoさんはインスピレーションでささっと曲を作っている人ではない様です。
創作を表す5室には土星が天王星とハードになっています。これはaikoさんが曲を
作るのにとても努力している事を物語っています。
丁度、モーツアルトは楽譜の書き直しが無かったのに対し、ベートーベンは楽譜を
何度も書き直した話で言うと、
aikoさんはベードーベンの様に何度も書き直しているタイプだと思います
そして、意外な事に、これは恋愛に於いても不器用な人である事を物語っています。
aikoさんの歌で表現されている様に、恋愛では大変シャイな人だと思います。

全体的に見るとホロスコープの作り上げる人間像と実際のaikoさんの姿が重なり合う様で、驚かされます。
やはり、これは出生時間が正しいからなのでしょう。
aiko 1975年11月22日 午後1時26分 大阪生まれ

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<KAT-TUN赤西仁さんのホロスコープと徹底検証しました。(亀梨和也さんとの関係も見てみました) | テルヨ占星楽 | 沢尻エリカさんの舞台挨拶での不機嫌な態度をホロスコープで検証しました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| テルヨ占星楽 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。